ママザウルスのダンスとコドモ

ダンスが好きな親子、ダンサーになりたい!を応援!

プロフィール

はじめまして、ママザウルスです。

ママザウルスのダンスとコドモにご訪問いただきありがとうございます。

このページでは管理人の自己紹介や当サイトの紹介をさせていただきます。

読者の皆様も、お仕事をご依頼いただける皆様もぜひお読みいただけると幸いです。

 

管理人ママザウルスはこんな人

f:id:freelancemama:20220124124114p:plain

ママザウルス

2歳でクラシックバレエに出逢い、様々なジャンルを知り、友人に連れられストリートダンスもはじめ、躍り続け、10代後半からは踊ることを仕事にしてきました。

バックダンサーやイベント主宰等を経験し、現在はダンスインストラクターをしています。(このページの後半の実績に詳細あります。)

人生のほとんどの時間をダンスに費やし、入魂してきました。

 

一方で、ダンス1本の人生でもなく、自分なりに一生懸命勉強して、大学まで出させてもらい、東証一部上場のいわゆる大手企業に就職し(きらーん)、ダンサーをはじめ夢を追うアーティストの支援事業の立ち上げを夢見ていました。

 

ただただ夢を追いかける人を応援したかった。

現実は甘くはなく、自分のやりたいことのスタートすらきれず、紆余曲折。

社会の厳しさを思いしりました。

 

出資していただけた中小企業に転職し、夢を追うアーティストの支援事業をスタート、イベント運営等を行いながら自身もダンサーとして活動を再開。

 

私は、ただただ夢を追いかける人を応援したかった。

またしても現実は甘くはなく、日々の業務に追われ、ダンス事業が進まないことに苛立つ日々。

今思えば本当に色々と甘すぎましたね。

そしてなんだかんだ言って、何度も逃げていますね。

 

二児の母になり、今またダンサーとしての夢を追いかけています。

またまた現実は甘くはなく、平日の育児家事と週末の仕事の両立に走り回る日々。

夫と2人の息子に支えてもらいつつ、今は非常にスローペースですが、ダンサーを続けられています。

 

守るべきものができた今は以前より更に強い心を持っています。

家庭を1番大切にしたい、これは今の私にとってマストです。

子どもたちには自分が主役の人生を、自分のカラーで生きてほしいです。

(という理由で顔出しや身バレは避けています。これについてはまた記事にします。)

 

ですが、夢も大切にしたい二児ママダンサーです。

 

管理人ママザウルスの実績

実績を載せないと記事に説得力が出ないので、私のこれまでの挑戦の一部を、詳細を伏せて、ざっくりですがここに載せておきます。

先述しましたが、当サイトは顔出し、身バレせずに運営しています。

 

ここに載せた実績の何倍もオーディションに落ちています。

数撃ちゃ当たる精神で作った実績です。

今後、実績の作り方なども記事にしていきます。

 

 Kat Deluna 来日ツアーフロントアクトダンサー出演

 T-PAIN 来日ツアーフロントアクトダンサー抜擢

 JAMOSA バックダンサー(月9主題歌)

 山口リサ バックダンサー

 May J バックダンサー

 KOBE Fashion Week maison de roseファッションショー出演

 UNIVERSAL CITY WALK カウントダウンライブ 出演

 

他にも舞台子役、10代~インストラクター、イベント主催等。

小学校への出張レッスン、教員向け、法人向けワークショップ開催等。

企業様とコラボさせていただいたことも多々。

100本近い数の舞台に出演したかと思います。

ダンスの(ジャンル)は、バレエ、ジャズ、ヒップホップ等多岐に渡ります。

 

ライターとしての実績はこちらをクリック

当サイトの目的

2021年10月に「ダンサーの前髪」という名前でこのサイトを立ち上げました。

2022年2月にダンスに関して知りたい親子、ダンサーになりたいコドモの背中を押したいと思い、「ママザウルスのダンスとコドモ」に名前を変更。

ちなみに、ママザウルスのというのは、私のネット上の名前です。

(元々、ママザウルスの育児奮闘記というサイトを運営しています。)

 

当サイトの目的は、ダンサーを志す皆様、ご家族様に有益な情報をお届けすることです。

当サイトではダンスに関するニュースや解説だけでなくダンサーとしての経歴の作り方、学業との両立、ダンサーを志すお子様を持つ保護者様向けコンテンツ等幅広く発信していけたらと思います。

 

ゆくゆくはダンサーへのインタビュー記事の掲載、法人の皆様とのコラボ等も積極的に行うことで、ダンサーの活躍の場の拡大やダンサーの宣伝のお手伝いも目的としています。

ダンスに関する情報をまとめられるようなコンテンツにしていければと思っています。

 

つまり私は、夢を追いかける人を応援したくてこのサイトを立ち上げました。

それが私自身の夢でもあるのです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

▽読者登録はこちらから

 

▽ご質問、お仕事依頼はこちらから

お問い合わせ

 

2022年2月 ママザウルス

© 2021 ダンサーの前髪All rights reserved.